活動報告

  • 2014.03.11 Tuesday
  • 11:00

こんにちは  Team ottoの高田です。


3月11日と聞いて、何があった日か答えれない人はほぼいないと思います。


東日本大震災から今日で3年が経ちました。

あの日のことは今でも鮮明に覚えています。

TVで流れている映像が現実のものだとは思えずただ茫然としてしまいました。

3年たった今でも復興がなかなか進まず、仮住居で暮らしながら頑張っている人たちが沢山います。


    
OTTOの各店舗では震災の次の日より募金箱を設置し、今日までたくさんの寄付を預からせて

頂いてます。ありがとうございます。そして、本日皆様のご厚意で集まった義援金を


「みんなのとしょかん」様へ送金させて頂いたことをこの場を借りてご報告させて頂きます。

「みんなのとしょかん」の代表川端様が「としょかん」への思いを綴ったブログがありますので、

是非読んでもらえたらと思います。

『私たちが設置する「としょかん」。図書館とは記載しません。
理由は大きく2つです。

一つは、私たちが設置するとしょかんは、設備も簡素で、決して大きいとは言えない場所です。
これは予算の関係もありますが、少しずつ地域の状況に合わせ、自由に変えることが出来る場所であるとともに、何より地域の方に育てて頂ける場所であってほしい、という思いがあります。
そんな場所だから「図書館」なんてカッコいい、大それた名前は付けず、これからも発展していく過程の場所として「としょかん」と名付けています。

そして、もう一つは、
私たちが設置するとしょかんでは色々な事が行われます。
カルチャー教室やパソコン教室はもちろん、外でバーベキュー大会や、音楽会まで。。としょかんに家族で来て、お弁当を食べながら本を読み聞かせしている光景も見かけました。
本来、図書館であればNGなものも「としょかん」ではOKです。
(飲酒、喫煙は全館NGにしていますが。。)

誤解をして頂きたくないのは、「図書館という建物はもっと寛容になるべきだ」なんて全く思ってはいません。むしろ、公共の場所である、という事と、書籍の保護の観点から、しっかりとしたルールに基づいた場所でなければならないと思っています。

私たちが「としょかん」を設置する理由は、知の充足は勿論ですが、
それよりも、

誰が行っても良い場所、
誰と行っても良い場所、
誰がいても気兼ねない場所、

そんな場所を、コミュニティの存続が難しくなっている地域につくる、
という事にあります。

「としょかんから始まるコミュニティを目指して」
誰が行っても良い場所だからはじまるものがある、出来る事がある、
そう思っています。

誰がいても良い居場所をつくる。
そんな居場所がすべてのまちにあってほしい。
でも、被災された地域や、過疎が進む地域、やもすれば都市部も、
そんな場所が見つからない状況を見かけます。

場所をつくりたいなら公民館でいいじゃない。
そう言われることもあります。
でも、「何でもしていい」と言われると、かえって何をしてよいのか分からなかったりします。(私の場合ですよ。)
なので「としょかん」という、緩やかな、本当にゆるやかな縛りがある事で、出来ることのイメージが沸きやすくなると思うのです。
としょかん、と言って館内で野球をする人はいないでしょうから。。。

だから、としょかんじゃなくても良いのです。
私たちじゃなくても良いのです。
誰がつくるかは問題ではなく、地域にそんな場所があるか、
それがあれば、それで良いのです。
すべての地域では、必ず頑張っている方がいらっしゃいます。
私たち以上に努力し、私たち以上に地域を思う方が。。

そして、そんな方々を応援する場所として、
としょかんがあっても良いと思います。

でも、もしそんな場所が地域にないな、
あれば良いな、、
と思ったら、
その時は気兼ねなく相談して下さいね。』

この様な思いで頑張っている人たちを私たちTeam ottoはこれからも

支援し続けていきます。

皆様のご協力お願い致します。

長文にお付き合い頂きありがとうございました。

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

アナライズ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM